「キムタク」こと木村拓哉主演のドラマ。今だからこそ見たい名作ランキング。

Pocket

出典:フジテレビュー!!

「キムタク」の愛称で日本の多くの方から認知されている人気俳優・木村拓哉さんは、世代を超えた幅広い方から人気を集めています。

また、アイドル歌手として第一線で活躍してきた経歴から、テレビには欠かすことのできない存在としてエンタメ業界を引っ張っているのです。

しかし、数多くのドラマで印象的な活躍をしている木村拓哉さんだからこそ「どのドラマを見れば良いか悩んでしまう」と感じる方は多いのではないでしょうか。

この記事では、過去に木村拓哉さんが主演を務めたドラマから、今だからこそ見たい名作をランキング形式で解説します。

この記事を読んで頂くことで、数十年前の作品なども紹介し、現在の木村拓哉さんとは違った良さを知ることが可能です。

現に過去作品の場合は、動画配信サイトなどでも取り扱っていないものもあるため、ぜひご覧ください。

キムタクこと木村拓哉さんのこれまでの経歴を解説

出典:Johnny’s net | Profile(木村拓哉)

木村拓哉さんは、1987年にジャニーズ事務所に入所し、光GENJIなど一世を風靡したアーティストのバックダンサーとして活動後、1988年に結成されたアイドルグループ「SMAP」のメンバーとして、音楽活動を継続してきました。

ジャニーズ事務所入所から5年後の1992年に「その時ハートは盗まれた」など複数のテレビドラマ出演をきっかけに、多くのドラマで欠かせない存在となります。

ドラマに取り組む姿勢と圧倒的な表現力から、多方面から高い評価を得ており、脚本家の三谷幸喜さんは「あの世代の役者さんの中では群を抜いて才能のある方」と評価しているのです。

また、木村拓哉さん主演の映画「武士の一分」の監督を務めた山田洋次さんは「天才的なところがある」と賞賛の言葉を送っています。

数多くのドラマでの活躍によって、「ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 主演男優賞」「放送文化基金賞 男優演技賞」など数多くの賞を受賞し、トップ俳優としての地位を確実なものとしているのです。

キムタク主演のドラマ作品ランキング

出典:中スポ 東京中日スポーツ

次に、キムタクこと木村拓哉さんが主演を務めたドラマ作品をランキング形式でご紹介します。ランキングに紹介されている作品はもちろんのこと、多彩な役柄を演じているマルチな部分にも注目です。

第5位:キムタクがスポーツ選手としてプライドを賭けるスポ根ドラマ

出典:Pinterest

「プライド」はフジテレビ系列の「月9」枠で放送された連続ドラマであり、木村拓哉さんが演じる主人公・里中ハルが「氷上の格闘技」といわれるアイスホッケーに情熱を燃やすことをメインに、選手間での人間関係から恋愛模様までをリアルに描いた「スポ根ラブストーリー」として人気を集めました。

里中ハルは、アイスホッケーチームのキャプテンとして活発でありながら、ホッケーチームの同僚から「ホッケーをやっている間は女に本気になるな」と教えられてから、ゲーム感覚で女性と接して真剣に人を愛そうとしない影の部分も描かれた難しい役柄であり、木村拓哉さんのクールでありながら心の中に秘めた熱い思いなどが見所です。

第4位:キムタクが総理大臣になり奮闘する壮大なドラマ

出典:フジテレビ

「CHANGE」はフジテレビ系列で放送された連続ドラマであり、小学校教員をしていた青年である主人公・朝倉啓太が、衆議院議員だった父の死がきっかけで、補欠選挙に当選し、内閣総理大臣となって、日本政治という舞台で戦う姿を描いています。

木村拓哉さんは主人公である朝倉啓太を演じており、小学校教員時代にまっすぐに子供たちと向き合ってきた性格と、政治闘争に巻き込まれながらも成長をしていく姿などをバランス良く演じています。

深津絵里さん・阿部寛さんなど多くの素晴らしい演者が脇を固めているドラマであり、注目です。

第3位:キムタクが教場を仕切る警察学校の共感を演じるシリアスなドラマ

出典:スポーツ報知

ドラマ「教場」は、フジテレビ開局60周年を記念した特別企画ドラマです。

木村拓哉さんが演じるのは、警察学校の教官である風間公親であり、「早朝6起床から厳しいトレーニング」「誰かのミスで連帯責任を負う」などの厳しい対応を取り続けます。

また、多様な背景を持つ生徒たちが巻き起こす事件に対しても、問題を起こした段階ですぐに退校届を出すように命じるなど非情な部分もシリアスさを際立たせているのです。

「警察学校は適正のない人間をふるいに掛ける場所」と言い切る木村拓也さんのクールな演技に、目が離せません。

第2位:キムタク演じる有名シェフが新たなレストランを開店する人生逆転ドラマ

出典:TBSテレビ | 日曜劇場『グランメゾン東京』

「グランメゾン東京」はTBS系列で放送された連続ドラマであり、フランス・パリで一流シェフとして活躍していたが日仏首脳会談の昼食会で提供した料理にアレルギー食材が混入していたことをきっかけに名声を失った尾花夏樹が、東京で新しいレストランを開業して、三つ星を獲得するために奮闘する物語です。

木村拓哉さんが演じる主人公・尾花夏樹は料理の腕と舌には絶対的な力はありながらも、会話ではぶっきらぼうな部分があることから対人に嫌われるなど、難しい役柄を演じています。

「何事にも負けず嫌い」「厳しく妥協しない」「料理で人を説得する」などシチュエーションによって複合的な特徴を多く持っているが故に、演じるのが難しい役柄ですが、木村拓哉さんがどのように演じているのかは是非、ドラマ本編を見て答え合わせをしてみてください。

第1位:美容師役のキムタクが演じる極上の恋愛ドラマ

出典:Pinterest

「Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜」は、2000年にフジテレビで放送された連続ドラマであり、平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%を記録し、後世にも語り継がれる名作ドラマとなりました。

木村拓哉さんは主人公・沖島柊二を演じており、医師一家に生まれながらも、美容師として働く葛藤と、常盤貴子さん演じる町田杏子との恋愛など絶妙な感情の動きを演じきっています。

ドラマ全体を見ても「ライバル・川村との美容師としての対決」「杏子に対する柊二の思い」など、見所が多いドラマと言えるでしょう。

キムタク主演のドラマは多様なサービスで配信中。2021年の活動にも注目

出典:MARK&LONA 公式サイト

この記事では、キムタクこと木村拓哉さん主演のおすすめドラマのランキングから、今までの経歴までを解説しました。

木村拓哉さんは音楽活動や演者などマルチな才能を遺憾無く発揮し、年齢を重ねた現在も第一線で活躍しているエンターテイナーです。

キムタク主演の連続ドラマは、多様な動画配信サイトでも視聴可能な作品も多くあるため、探してみるのも良いでしょう。

2021年もさまざまなドラマや映画に出演する木村拓哉さんの活躍に注目です。