パク・ボゴム出演 Netflixで配信中の韓国ドラマ2作品

Pocket

出典:https://www.bs11.jp

現在Netflixでシーズン2が配信され、TOP10入りを果たしている大人気韓国ドラマ「賢い医師生活」

本作の脚本家・監督コンビが手がけた「応答せよ」シリーズ3作目「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」への出演をきっかけに、人気俳優の仲間入りを果たしたパクボゴムさんの出演映画「SEOBOK/ソボク」が、2021年7月より日本でも公開されています。

爽やかな笑顔で視聴者を魅了してきたパクボゴムさんですが、過去作や代表作が気になる方も多いのではないでしょうか?そこで本記事では、Netflixで視聴できるパクボゴムさんの代表的な2作品を紹介していきます。現在パクボゴムさんは入隊中ですが、除隊後の活躍が期待される彼の出演作をぜひチェックしてみてください。

パク・ボゴムのプロフィール

出典:photoAC

俳優名: パク・ボゴム(박보검)

本名: パク・ボゴム(박보검)

生年月日:1993年6月16日

血液型: O型

身長:182cm

デビュー:2011年

所属事務所:ブロッサムエンターテインメント

【代表作品】

ドラマ:「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」、「雲が描いた月明り」、「ボーイフレンド」、「青春の記録」

映画:「コインロッカーの女」、「SEOBOK/ソボク」

【魅力】

ドラマ「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」で天才囲碁棋士テクを演じ、人気俳優の仲間入りを果たしたパクボゴムさん。それまでにも、音楽番組「ミュージックバンク」のMCとして活躍し、制服やマリンルックなどさまざまな衣装姿を披露し視聴者を魅了してきました。

ドラマの共演者からは「彼は本当に頑張っていると思う。愛される全ての条件を備えた友人だ」と言われ、その人柄の良さでも知られるボゴムさん。現在は兵役中ですが、2021年4月頃に除隊予定。2021年7月には人気俳優コンユさんとの共演映画「SEOBOK/ソボク」が日本でも公開されており、除隊後の活躍に期待が高まっています。

Netflixで配信 パク・ボゴムおすすめ韓国ドラマ①:「青春の記録」

出典:「青春の記録」オフィシャル予告編https://youtu.be/80imYBqbeVY

元モデルで俳優へと転向したヘジュン(パク・ボゴム)は、有名俳優のボディーガードや居酒屋でのアルバイトをしながら生計を立てる日々を送っていました。父や兄から白い目で見られ、居心地の悪い思いをしているヘジュン。一方、大学理事と教授の両親を持ち、俳優の卵で親友のヘヒョ(ピョン・ウソク)は、母親の強力なバックアップを受け、俳優として順調な滑り出しを見せていました。

事務所からは出演料を支払ってもらえず、映画の仕事も取れなかったヘジュンは、俳優を諦め入隊することに。しかし事務所で事務をしていたミンジェ(シン・ドンミ)がヘジュンのマネージャーをすると言い出し、新しく事務所を設立。ヘジュンはミンジェの熱意に打たれ、彼女が取ってきた仕事を引き受けることにします。

また、モデルの仕事でメイクアップアーティストの卵ジョンハ(パク・ソダム)と出会ったヘジュンとヘヒョ。実はジョンハはヘジュンの大ファンだったものの、恥ずかしさからヘヒョのファンだと嘘をついてしまいーー。

俳優としての成功を夢見る2人の青年と、メイクアップアーティストの卵の女性が夢を叶えるためにそれぞれの階段を駆け上っていく青春群像劇。パクボゴム入隊前最後のドラマとなり、作品の内容ともリンクすることから彼の活躍の余韻が残る作品になっています。

俳優役のため、パクボゴムのさまざまな役柄を楽しめるのも魅力。個人的には、映画で裏社会の役をやったときにパクボゴムが見せた普段の役とはギャップのある冷たい表情にドキッとしました。雨の中のダンスや、車の中での情熱的なキスなど、恋愛シーンも見どころが盛り沢山です。

放送年:2020年

出演者:パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソク、ハ・ヒラ、パク・スヨン、クォン・スヒョン、他

原作・制作:アン・ギルホ、ハ・ヒョンミ

Netflixで配信 パク・ボゴムおすすめ韓国ドラマ②:「恋のスケッチ 〜応答せよ1988〜」

出典:https://www.bs11.jp

双門洞横町に暮らす5家族の子供、ドクソン(ヘリ)、ジョンファン(リュ・ジュンヨル)、テク(パク・ボゴム)、ソヌ(コ・ギョンピョ)、ドンリョン(イ・ドンヒ)は、小さな頃から一緒に育った幼馴染。

ずっと恋愛とは無縁だった5人ですが、ドクソンの友人たちが「ソヌはドクソンのことが好きなのでは?」と言い始めたことで、ドクソンはソヌを意識し始めてしまいます。しかし同じタイミングで、ジョンファンもドクソンを好きになり、さらにテクもドクソンのことが好きだとわかってーー。

幼馴染として過ごしてきた5人が、初めての恋を通して成長していく姿や、1988年ならではのオリンピックなどのエピソード、横町の人たちの温かい空気が楽しめる本作。これまでの2シリーズ(「応答せよ1997」「応答せよ1994」)と同様、ヒロインが誰と結婚するのか終盤までわからないストーリーになっており、家族や友人と予想合戦で盛り上がりながら作品を楽しむことができます。

韓国では、制作した有料放送局tvN史上最高視聴率を記録。韓国国内だけでなく中国でもブームになり、動画の視聴回数は2億回を突破しました。またパクボゴムさんは本作を機に海外でも注目を集めるようになっており、アジア太平洋スターアワードの男性新人賞や、tvN10アワードのtvNアジア賞、音楽風雲榜年度授賞式(中国)の今年の海外最高ベストアーティスト賞などを受賞しています。

放送年:2015年

出演者:パク・ボゴム、ヘリ、リュ・ジュンヨル、コ・ギョンピョ、イ・ドンヒ、ソン・ドンイル、イ・イルファ、他

原作・制作:シン・ウォンホ、イ・ウジョン

Netflixで視聴できるパク・ボゴム作品まとめ

出典:photoAC

最後に、現在Netflixで配信しているパクボゴム出演作品をまとめておきます。

【ドラマ】

・「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」

・「青春の記録」

【映画】

・「コインロッカーの女」

【その他】

・「2016 Asia Artist Awards」

先ほど紹介したドラマ作品の他にも、キムゴウンさんやキムヘスさんと共演した「コインロッカーの女」や、パクボゴムさんがアジアスター賞とベストスター賞俳優部門を受賞した「2016 Asia Artist Awards」の授賞式の様子なども視聴できるので、ぜひ併せて楽しんでくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です