愛をこめて花束を・ドラマ主題歌の名曲!Superfly特集

Pocket

出典元 https://www.superfly-web.com/

楽曲発表されてから10年以上たった今でも、結婚式やお祝い事などで聞かれるSuperflyの 愛をこめて花束を 知らない方はいないほど、超大ヒット曲といえるでしょう。

ドラマ主題歌の名曲ともいわれる 愛をこめて花束を 発売後、新たに発表した新曲も次々大ヒット。そんな日本を誇る歌手の1人であるSuperflyが手がけた楽曲含めて、Superflyについて詳しく紹介していきます。その華奢で小柄な見た目という印象を、最高な形で裏切ってくれるSuperflyの凄さを、ぜひ体感してみてください。

愛をこめて花束を・ドラマで話題の”エジソンの母”とは

出典元 https://www.mbs.jp/pgm/tbs_edison-mama/1202092275.shtml

created by Rinker
¥18,980 (2021/11/28 19:16:18時点 Amazon調べ-詳細)

Superflyのパワフルな声量と胸に響く美しい歌声に、あるTV関係者が心を奪われたことをきっけに、2008年放送のドラマ”エジソンの母”の主題歌として、愛をこめて花束を が選ばれました。ファンの間ではシングル発表前より人気のあった 愛をこめて花束を 起用した”エジソンの母”は、近年ほとんど見かけなくなった女優の”伊藤 美咲”さんが「人気絶頂期に主演を務めたドラマ作品」だったということでも、大変注目された作品です。

そんな主題歌 愛をこめて花束を への注目度と、当時のスーパー女優がタッグを組んだ素晴らしい感動ドラマ”エジソンの母”について、キャストやあらすじをまとめました。この物語の大きな鍵は、ドラマ主題歌である 愛をこめて花束を 歌詞のように。子育てに携わる全ての大人たちへ向けた、”新しい道標”となる作品であるともいえるでしょう。

愛をこめて花束を・ドラマ”エジソンの母”キャスト

出典元 https://www.ken-on.co.jp/artists/ito/

・鮎川 規子 (伊藤 美咲)
ドラマの主演で、公立小学校の1年2組担任教師。物語のキーパーソンである”エジソン”こと賢人の担任教師であり、もう1人の”エジソンの母”という立場でもある。賢人が小学校に転校してくるまでは「頼りない」「つまらない」など、大人からも子供からも小馬鹿にされていた鮎川。しかし賢人と関わることで、今まで常に”平和主義”だった鮎川自身も少しずつ変わり始め、頼り甲斐のある素晴らしい教師へと成長していく。

・花房 賢人 (清水 優哉)
歴史の超有名人物である、偉大な発明家エジソンと同じような目線で、どんなことに対しても「なんで」「どうして」と、深い真理で疑問に思ってしまう性格。周りから見ればただの不思議キャラだが、一部の大人から”実は歴史に残る天才ではないか”と期待され始めたことをきっかけに、その偉大な才能を開花させていく。この強い不思議キャラ=問題児という理由で前の学校から転校し、新しい小学校で、後の”エジソンの母”となる担任教師の鮎川と出会う。

・花房 あおい (坂井 真紀)
賢人の母親であり、賢人の素晴らしさを最初に気づいた”エジソンの母”の1人で、誰よりも”賢人らしく”と願っている女性。前の小学校では問題児として扱われてしまった我が子だが、なんとか自分だけは理解しようと一生懸命向き合い続けている。温厚な性格で、どんなことにもパワフルに立ち向かう力がある。

・三浦 博之 (谷原 章介)
結婚目前で「つまらない女」と言い放ち、主人公の”鮎川”を振ってしまう元彼。別れを切り出すも、鮎川は何度もよりを戻そうと立ち振る舞う中で、つい賢人のことを三浦に話してしまう。それを聞いた三浦は大学教授として、ソクラテスとプラトンのパラドックス”のような「素晴らしい才能を秘めた子供ではないか」と、賢人に深い興味を持ち始める。

愛をこめて花束を・ドラマ”エジソンの母”あらすじ

出典元 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AF%8D-DVD-BOX-%E4%BC%8A%E6%9D%B1%E7%BE%8E%E5%92%B2/dp/B0015IZDMQ/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AF%8D&qid=1634026272&sr=8-1

愛をこめて花束を が主題歌となったドラマ”エジソンの母”は、世紀の発明家エジソンがまるで現代にタイムスリップしたかのような。小学1年生とは思えない考察力を持った少年を中心に、担任と母親という2人の”エジソンの母”を通じて、少年の成長と共に周りも変わっていく。心温まるストーリーなのが特徴のコメディドラマです。

最初は「おかしな子」と思っていた賢人ですが、関わりが深くなるにつれ、”幼いエジソン(賢人)の見る世界を広げよう”と、周りの大人たちが「愛のある向き合い方」で立ち向かっていく物語であるといえます。この【愛をこめて花束を】ドラマ”エジソンの母”を視聴することで、人を見る目が変わるきっかけに繋がっていくでしょう。

愛をこめて花束を・ドラマで話題のSuperfly楽曲について

出典元 https://sp.wmg.jp/superfly/zero/

日本中を”Superfly一色”に染めた楽曲 愛をこめて花束を は、一度聞けば鳥肌が立つほど完成度の高い1曲です。神秘的な雰囲気と、抜群の歌唱力で度肝を抜かれた方も多いことでしょう。そんなパワフルな曲を作り出す天才のSuperflyについて、愛をこめて花束を 以外に”もう1曲日本中を虜にしたものがある”ことはご存知でしょうか。

そんな隠れた名曲と合わせて、Superflyが注目されている理由について詳しく解説していきます。曲によって全く違うタイプの声色を出すことが可能な、凄腕歌手Superfly楽曲の 愛をこめて花束を 以降、最もよく聞かれた朝ドラ主題歌を、ぜひ一度お聞きください。

愛をこめて花束を・以来の神曲”朝ドラ主題歌フレア”とは

出典元 http://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=5360

愛をこめて花束を 発売後、一躍大人気歌手という地位を築き上げたSuperflyが、2019年放送の朝ドラ”スカーレット”の主題歌「フレア」を発表。穏やかなテンポで流れる曲と、Superflyらしい優しく透き通るような歌声の1曲です。しかも朝ドラの内容にもピッタリな曲調だったことから、愛をこめて花束を ドラマ主題歌の時と同じレベルで、一気に知れ渡った人気楽曲でもあります。

曲が流れ始めると、まるで温かい日の光が差し込んだかのような、美しいハーモニーが広がります。その中でも特に人気なのが、壮大なサビ部分。「フレア」を一度聞けば惚れ込んでしまうことでしょう。これまでSuperflyは若い世代ファン中心でしたが、より多くの世代が視聴する朝ドラ主題歌に選ばれたことで、今まで以上に幅広い年代からのファンも増えていったおかげで、”エジソンの母”ドラマ主題歌だった 愛をこめて花束を 以来の再ブレークとなりました。

愛をこめて花束を・はカバー曲も人気

出典元 https://www.superfly-web.com/video/

楽曲発表10年以上経過した今でも、心に響くSuperflyの 愛をこめて花束を は、ドラマの主題歌として。楽曲そのものとして。多くの方々に語り継がれている名曲です。この先何年経っても忘れられないほど最高な1曲だからこそ、”カバー曲”としても非常に人気が高いのでしょう。

カバー曲としても愛されている 愛をこめて花束を は、ドラマ”エジソンの母”のように、誰かを想っている気持ちを歌で表現するには、うってつけの1曲です。さらに 愛をこめて花束を カバー曲として歌い上げるのは、女性だけではなく、男性も美声を活かして歌い上げているものも非常に多いです。男女問わず歌い継がれるほど、”自分の思いを伝える”カバー曲として、いつまでも 愛をこめて花束を の歌声は続きます。

まとめ

愛をこめて花束を ドラマ主題歌にも選ばれた、Superflyの名曲について詳しくご紹介しました。何年経っても心に響く美しい歌声とメロディーは、嬉しい時も悲しい時も、いつでも心の支えとなって励ましてくれること。この曲を口ずさめば自然と勇気が湧いてくるからこそ、カバー曲としても今なお 愛をこめて花束を は絶大な人気を誇っているのでしょう。

いつか巡り合う大切な誰かと一緒に、手を繋いで、Superflyの歌い上げる 愛をこめて花束を この曲を聞いてみてください。その時には、ぜひ感謝の気持ちを大きな花束にして、心と愛をこめて贈ってみてはいかがでしょうか。