長瀬智也の主演ドラマ おすすめ7作をご紹介!

Pocket

出典:https://plus.paravi.jp/entertainment/008149.html

今年ジャニーズ事務所を退所し、新たなステージへと歩み始めた長瀬智也さん。
長瀬さんといえば、TOKIOのヴォーカルとして音楽活動を行なってきた傍らで、俳優としても類まれな才能を発揮してきました。
特に印象的なのは、クールな役から個性豊かな役まで演じることのできる、役幅の広さ
長瀬さんが作り出すドラマの世界観に、思わず引き込まれてしまった方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな長瀬さんがこれまでに主演を務めたドラマの中から、おすすめの作品7つをご紹介します。

池袋ウエストゲートパーク(2000年)

出典:https://www.paravi.jp/title/63632

created by Rinker
パイオニアldc
¥19,300 (2021/10/16 04:48:18時点 Amazon調べ-詳細)

東京都の池袋にある池袋西口公園を舞台に、カラーギャングの抗争や若者たちの日常をリアルに描いた作品。
脚本は宮藤官九郎さんで、本作が長瀬さんとの初タッグとなりました。
長瀬さんが演じたのは「めんどくせぇ!」が口癖のフリーター、真島誠(マコト)。
マコトは実家の家業を手伝いながら、街で次々に起こる事件を破天荒な方法で解決していきます。

そんなマコトを取り巻くのが、本作最大の魅力である豪華俳優陣のみなさんです。
窪塚洋介さん、佐藤隆太さん、山下智久さん、坂口憲二さん、加藤あいさん、渡辺謙さんなど、他にも数々の大物俳優が出演しています。
今では考えられないほどの豪華俳優陣が集結した本作は、かつてない伝説級のドラマとなりました。

ムコ殿(2001年)

出典:http://mtv.tokyo/%E3%83%A0%E3%82%B3%E6%AE%BF-2001/

日本ドラマ 竹内結子 dvd ムコ殿 1 TV+特集 全12話 6枚組DVDボックスセット 主演:竹内結子 長瀬智也
SDFTYH

長瀬さんが演じるのは、圧倒的な人気と注目を集めるシンガーソングライターの桜庭裕一郎。
そんな裕一郎が竹内結子さん演じる新井さくらと出会い、恋に落ちます。
その後2人は結婚することになり、裕一郎は新井家の婿養子として迎えられました。
トップスターとして活躍を続ける裏側で家族に巻き起こる様々な問題を、奮闘しながらも解決していくホームドラマとなっています。

テレビの前で見せるクールな姿とは裏腹に、プライベートでは人懐っこい一面を持っている裕一郎の姿に心を奪われた女性もきっと多かったはず。
最高視聴率も17.5%と大きな話題を呼び、2003年には内容を一新した「ムコ殿2003」が放送されました。
また、桜庭裕一郎として発売したシングル「ひとりぼっちのハブラシ」はオリコン初登場1位を獲得し、テレビドラマから生まれた歌手としては14年ぶりの快挙となりました。

タイガー&ドラゴン(2005年)

出典:https://dogatch.jp/news/tbs/90784/detail/

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥17,931 (2021/10/16 04:48:19時点 Amazon調べ-詳細)

長瀬さんと岡田准一さんのW主演で話題を呼んだ本作は、粋でオツな男になりたい落語界が舞台の、口下手ヤクザとセンス最悪デザイナーの落語青春グラフィティです。
出典:https://www.paravi.jp/watch/63629

長瀬さん演じる笑いのセンスがまったくないヤクザの山崎虎児は、借金の取り立ての際に聞いた西田敏行さん演じる林家亭どん兵衛の落語に感動し、10万円の授業料を借金返済に充てるという条件付きで弟子入りを志願。
そんな中、虎児は売れない洋服店でどん兵衛の次男であり、かつては「落語の天才」と称されていた、岡田さん演じる谷中竜二と出会います。
2人は様々なトラブルに巻き込まれながらも、虎児は落語家として日々成長し、竜二は再び落語と向き合っていくのでした。

強面の落語家を見事に演じ切った長瀬さん。
作中での「タイガータイガーじれっタイガー」というフレーズは、今でも多くの方の耳に残っているのではないでしょうか。

マイ★ボス マイ★ヒーロー(2006年)

出典:https://www.ntv.co.jp/boss/

created by Rinker
バップ
¥15,998 (2021/10/16 07:43:55時点 Amazon調べ-詳細)

「関東鋭牙会」の次代組長を目指す青年、榊真喜男。
喧嘩と女と金とプリンが大好きな真喜男は、ヤクザ社会の優等生。
しかし、一般社会を生きていくための知恵や常識はなく、さらに学業は「小学生レベル」。
そんな彼の身を案じた父から、「組を継ぎたいなら高校卒業すること」という条件を出された真喜男は、突如セント・アグネス学園3年A組に編入することに。
出典:https://www.ntv.co.jp/boss/

ヤクザの若頭という役柄ながら、変顔や雄叫びを上げる姿はとてもユニークで、まさに長瀬さんだからこそできた役柄だったのではないでしょうか。
また、本作の主題歌となった「宙船」はオリコン初登場1位を獲得し、TOKIO最大のヒット曲となりました。

うぬぼれ刑事(2010年)

出典:https://www.paravi.jp/title/63628

created by Rinker
¥24,709 (2021/10/16 04:48:20時点 Amazon調べ-詳細)

超恋愛体質で惚れっぽい性格の刑事、通称「うぬぼれ」。
1話ごとに必ず女性に一目惚れをしてしまうのですが、なぜかその恋した相手は全員何らかの罪を犯しているという特殊な恋愛傾向の持ち主。
果たしてうぬぼれの恋は成就するのでしょうか。
コメディ要素もあり、ラブストーリー要素もありの、新感覚刑事ドラマです。

本作では、事件解決に向かう終盤での長瀬さんのオリジナルダンスがとても印象的でしたね。
実はこのダンス、もともと台本には無かったとのこと。
脚本の宮藤官九郎さんが本番直前に思いついたアイデアで、長瀬さんは即興でダンスを踊ったそうです。
思わず笑ってしまいそうで、それでいてついつい見入ってしまう、そんな長瀬さんらしさ満載のダンスがクセになる作品ですね。

泣くな、はらちゃん(2013年)

出典:https://www.ntv.co.jp/harachan/

created by Rinker
¥19,361 (2021/10/16 04:48:21時点 Amazon調べ-詳細)

麻生久美子さん演じる越前さんが描いている漫画の主人公、はらちゃん。
そのはらちゃんがある日、漫画の世界から現実の世界へと飛び出します。
そしてそこで、はらちゃんにとって自分たちの世界を作ってくれている神様的存在の越前さんと出会い、次第に2人は恋に落ちていくのでした。

本作は漫画のキャラクターが現実世界に飛び出し、恋をするという独特な世界観が繰り広げられている、まさにファンタジー感溢れる作品です。
はらちゃんとの出会いをきっかけに前向きな性格へと変わっていく越前さん、そして一途に越前さんのことを想い続けるはらちゃん。
そんな2人の姿を見て、心が温かくなったという方もきっとたくさんいるはずです。

俺の家の話(2021年)

出典:https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/

created by Rinker
¥22,000 (2021/10/16 10:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

ジャニーズとしては最後の作品となった「俺の家の話」。
宮藤官九郎さんとの10年ぶりのタッグに、大きな話題を呼びました。
また、過去に長瀬さんとの共演経験がある俳優陣もゲストとして多数出演し、多くのファンを沸かせました。

本作で長瀬さんが演じたのは、プロレスラーの観山寿一。
17歳の時に家を飛び出し、以来家族とは音信不通状態であったが、人間国宝である父・観山寿三郎の介護を機に実家へ帰ることに。
すると突然、寿三郎の婚約者であるという戸田恵梨香さん演じる謎の介護ヘルパー・志田さくらが現れます。
このさくらの登場をきっかけに、介護と資産相続を巡るお家騒動が発展していくことになったのです。

役者・長瀬智也の良さ、そして凄さを誰よりも知っている宮藤さんでなければ織りなすことのできなかったストーリー展開に、やはり「宮藤官九郎×長瀬智也」のタッグは最強だと改めて感じられるような作品となりました。

まとめ

出典:https://twitter.com/oreie2021/status/1375449464089944071?s=20

ここまで全7作品をご紹介してきましたが、一度は観たことのある名作ばかりでしたね。
もしまだ観たことのないドラマがあったという方は、これを機に是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

また、今回ご紹介したドラマ以外にも長瀬さんが主演を務めたドラマはたくさんあるので、是非そちらもご覧になってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です